充実生活を支えるアイディア

充実生活を支えるアイディア

高齢犬になったら…無添加ドッグフード

かわいい家族同然の犬もやがては年齢を重ねていきます。
これは人も犬も同じです。
高齢犬になったら、体が弱くなってしまうので食べ物も体には負担がかからないものにしなくてはならないでしょう。
若い子犬と同じような食事の内容では高齢犬の体にもよくありませんので、犬が年齢を重ねたら無添加ドッグフードをやることをおすすめします。
無添加ドッグフードは体には負担がかからないので、安心して犬のえさにできるでしょう。
同じ無添加ドッグフードでも、小犬用、成犬用、高齢犬用と分かれている商品も販売されています。

 

無添加ドッグフード

 

犬も徐々に消化器官が弱くなっていきますから、無添加ドッグフードで体のケアを行うことも考えておきたいですね。

精神的な健康法について

私は身体的な健康と精神的な健康は、同一視されるものだと考えます。
何故なら身体的に健康であったとしても、精神的に疲労が蓄積され続ければ、必ず身体に悪影響を及ぼすと思うからです。
だから、私は絶えず自分自身にいろいろな言葉を投げかけています。
「最近、嫌なことはなかったか?」「いつも残業ばかりで、疲れが溜まっていないか?」…
そして嫌なこと/疲れが溜まっていることを実感しているのであれば、それを発散するために様々な行動を起こします。
「自分の好きなスポーツをする」「カラオケでストレスを発散させる」「しっかり睡眠を取る」「公園を散策する(自然の中)」…
私は、こう考えています。
精神的な疲れを癒すこと…それが身体的にも健康を導いてくれることだと。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ